高級なカニといえば「ズワイガニ」

高級なカニといえば「ズワイガニ」

カニには種類が色々とありますが、その中でも「ズワイガニ」というと高級なイメージではないでしょうか。
ズワイガニといっても実は呼び名が様々あるのをご存知でしょうか?
松葉ガニ、越前ガニ、ズワイガニ、カニの種類が違うと思っている人も多いようですが、同じカニなんです。

 

呼び名の違いは産地の違いで、山陰地方で水揚げされるものを「松葉ガニ」、越前地方で水揚げされるものを「越前ガニ」と言います。
それぞれ海域が違うので、味に違いはあるようです。
特に贈答品などとして高級なカニとして位置づけられている「松葉ガニ」は甘みもあり、上品で濃厚な味わいと言われています。

 

塩分の違いやプランクトンの量などによってこういった味の差が出るようですが、一般的には「変わらない」という意見も多いです。
どれも美味しく、味わい深いのがズワイガニの特徴ともいえます。
甘みがあるので茹でて食べたり、カニしゃぶで食べるのもおすすめです。
タラバガニと違ってカニ味噌も美味しく食べられます。